脱毛サロンで全身脱毛をお得にする4つの方法

全身脱毛

全身脱毛をすると部分脱毛より時間もかかるし、脱毛する箇所が多い分お金もかかります。脱毛サロンに何回も行かなければいけないという問題があり、お金が払えず諦めてしまうこともあります。

全身脱毛はお店によって安いところと高いところがあります。どうしたら全身脱毛がお得になるか説明します。

セット価格、定価格で選ぶ

全身脱毛をすると1回脱毛するだけでお金がかかります。これが5回脱毛するとなるとお金の負担にもなります。全身脱毛をするとお金がかかるため、どれだけ脱毛してもいいような全身脱毛コース、全身脱毛の決まった回数や金額コースを選ぶようにします。

どれだけやっても支払うお金の上限額が決まっているならいつも心配せずに、脱毛するところに通うことが出来ます。最初からコースで選ばないとお金は次々に加算され、最後は大変になります。少しでもお得になる金額のことを考えると、全身脱毛コースをおすすめします。

医療脱毛より脱毛サロンを選ぶ

全身脱毛でかかる金額は医療脱毛の方がお金がかかり、脱毛サロンの方がお金が少し安くなります。医療脱毛は30万円から40万円、脱毛サロンは通常は25万円から35万円です。少しでも家計の負担をかけずに脱毛したいと考えるなら脱毛サロンの方がお得です。

医療脱毛より脱毛サロンのいいところはお金がかかりにくいのも1つですが、痛みも少ないし体の負担も少なくて済みます。通わなければいけない日数や年数は多いですが、お金の節約を考えるなら脱毛サロンの方がいいです。

脱毛サロンをするお店を比較して安いところを選ぶ

同じ脱毛サロンでも高いところと安いところがあります。高いところを選ぶと安いところより何万円、もしくは何千円か損をしてしまいます。

脱毛サロンはどういったところがおすすめかというと、あまり知られていないところよりサービスや安さで知られている脱毛サロンをおすすめします。全身脱毛はキレイモなどがいいです。安いところを選ぶことで同じ全身脱毛コースでもさらにお得に安くなります。

ただ地域によっては行きたい脱毛サロンの店舗が有無が違ってくるので、自身の地域にある脱毛サロンから選ぶことがおすすめです。福岡県ならば全身脱毛 福岡のサイトを参考にするなど、お住まいの地域名から検索してください。

無料やサービスを意識する

脱毛サロンによっては1回目は無料、カウセリングが無料といったサービスがあります。無料体験も出来たりするところも場所によってあります。

無料体験をすれば1度全身脱毛してから方法を考えてみることも出来ます。無料カウセリングや1回目無料のサービスがあれば、上記に述べた金額よりまたさらに安く済むことが出来ます。サービスが合っているところ、無料があるところを探して行くのもいいです。

脱毛サロンで全身脱毛をお得にする4つの方法・まとめ

脱毛サロンに全身脱毛コースがあるところとないところがあるので、よく情報を確かめてから行くことをおすすめします。分からないからといってむやみに適当な脱毛サロンに行ってしまうと、思っていたのとは違う、お金がかかるといったことに悩まされてしまいます。

悩まないためにはインターネットやスマホ、雑誌などもしっかりチェックすることも必要です。全身脱毛コースがない場合は諦めて、他のお店で全身脱毛コースがあるか探してみるといいです。

医療脱毛はどうかというと確かに行く回数はお得かもしれませんが、痛みやお金の面では損をしてしまいます。全身脱毛コースが見つかっても脱毛は光脱毛なのか違う脱毛なのかよく見て行かないと、困ってしまいます。

自分に合った脱毛サロンに行くためには最初から確かめてきちんと知ってから説明を受けたり施行しなければいけません。お金は数万円ではなく数十万円かかるためよく考えながら比較することが大事です。

交通費にあまりお金がかかってしまうのも損をする原因になるから、自分の行ける距離や場所を把握することも大事になってきます。

他の脱毛サロンにはない脱毛ラボの優れた特典

お得

いま全国各地に数多くの脱毛サロンがあります。その中でも老舗の脱毛サロンとして人気がある脱毛ラボに注目してみました。

なぜ長期に渡り女性に支持されるのか?それは他にはない脱毛ラボの特典がありました。例えば交通費のキャッシュバック、友達割引きなどがとてもお得と注目されているのです。

もちろん基本的な脱毛料金や施術内容、スタッフの接客対応なども良いと評価も高いです。その上でオリジナの特典が人気を博しているようです。では具体的にどのようなお得な特典があるのが一部ご紹介します。

交通費のキャッシュバックはかなりお得

脱毛ラボ独自メリットに交通費キャッシュバック特典があり、これはお店通うのにかかる交通費サロン側が払う特典です。

全身脱毛48箇所、選べる24箇所、選べる部分脱毛12箇所3つのプランそれぞれ18回パック毛約した方対応になり、キャッシュバックしてもらう交通費額は1万円が上限。そして18回を全部通い終えたら、申請書をサロンに提出して、キャッシュバックされる仕組みなのです。

最後まで解約したりしないで、しっかり通い終えられる方はうれし特典なのです。そしてほかサロンにないサービスで脱毛ラボ通う予定あれば忘れないようにしましょう。もしも交通費からってもらうこと希望しても最後まで通い終えれば忘れてた方もいます。そうならないようスケジュール帳にしっかり交通費申請するよう書き込むことが大事です。

脱毛ラボの店はどれも駅チカで、かえり街に出てショッピング楽しめるはず。そうして楽しんでみても、あとから交通費無料になると思えば、本当にうれしく得した気分になるはずです。キャッシュバックされたお金でかえりあまいスイーツ食べ帰ったりできてお得感あるでしょう。

ディアフレンズキャンペーンの特典が魅力

そして、脱毛ラボは仲いい友人にる女性たちを考え作られたディアフレンズと呼ばれるキャンペーンあり、これはほかサロンみたいに友人を連れてきたときつくプレゼント特典。紹介されたあなたの友人は脱毛施術した額から1万3千円もの金額割引されます。そして紹介したあなたも1万円分もの商品券ゲット可能です。

ですが、この特典うけるには条件があります。実際全身脱毛48か所6回コース以上になる契約、紹介された友人が契約すること前提で、今まで脱毛ラボで脱毛した経験全くない友人でないとこれは受けられないです。

そしていろいろ条件ありますが、一人づつ友人紹介するたび特典発生します。周囲に脱毛興味あるような友人居れば、ぜひ脱毛ラボ紹介してあげてください。料金リーズナブルでリラックスして脱毛可能なサロンで、あり友人も喜んでくれます。ディアフレンズキャンペーンの友人紹介に関して特典は期限なくされていて、たぶん今後もそうした姿勢続くはずです。

脱毛ラボの料金や勧誘、全身脱毛について

そして脱毛ラボは料金に安くて、その強引な勧誘あるのではと思ってしまう方もいることでしょう。ですが、はっきり言うとしつこく料金高いプラン薦めるようなことはほぼありません。元から脱毛ラボは自社ローンとされるオリジナルローンがないです。

そして、スタッフたちは高い金額脱毛コース利用客に契約させ高額頭金払わせるようなノルマかせられてないです。はじめにされる無料カウンセリングも脱毛に関して説明、アフターケアなど、お客がわからないこと質問に答えるなどの役目を持つだけです。

そして高額脱毛プラン契約を迫るための勧誘の場になっていません。昔エステサロンは利用客に高額全身脱毛契約のためのノルマスタッフたちが課せられることもあったのですが、今脱毛サロンはそうした過去の全身脱毛イメージ払しょくに知から注ぎます。脱毛ラブ含めほとんどの有名サロンが強引な勧誘ゼロに向かう心地よいサービス実施してるのです。

あなたが世間知らずの若い子でも、何も心配いりません。そして安心して脱毛ラボ月額制、都度払いシステム利用してリーズナブルに全身脱毛施術士らもらうのができます。はじめて来るとき意は仲いい友人と連れ立ってくるのもいいでしょう。脱毛ラボスタッフになってるねえさんたちはみんな優しくてリラックスできる場なのです。

そして、脱毛ラボは全身脱毛ちから入れており、部位ごと脱毛できますが、会員の9割が全身脱毛していたりします。そしてそれほど全身脱毛が人気なのですが、ここの特徴はスポーツクラブみたいに月額制で通え、やめたい時いつでもやめられます。

総合的に大満足。湘南美容外科クリニックのワキ脱毛

体験
私の湘南美容クリニックでの脱毛体験をご紹介します。

きっかけは友人の口コミです。友人数名と食事しているときに、ワキのムダ毛の処理について話題にあがりました。

夏は気を抜けない、温泉行く前には処理が面倒、ワキ毛が薄い人が羨ましいなど。そのように盛り上がっていたときに、友人の一人がワキ脱毛をしたという話になりました。

友人の話だと、以前にも脱毛経験はあったようです。美容サロンで施術したものの生えてきて困っていた、そんな時にレーザー脱毛をみつけたそうです。

レーザー脱毛は美容サロンと違って医療レーザーで毛根から処理するから時間が経過してもワキ毛が生えてくる心配はないそうです。施術時間もサロンのように長くないのでラク、ワキ脱毛なら低額で利用できると話していました。

そんな友人が通っていたのは湘南美容クリニックでした。友人の職場から自宅への帰り道にある店舗へ通っていたそうです。

残念ながら私はその店舗は遠かったので通うのが大変でした。私の自宅または職場の近くにも湘南美容クリニックの店舗がないか探してみたところ、職場の最寄駅近くに店舗がありました。

美容クリニックは初めてなので、敷居が高く感じました。しかし、友人からセールスなども一切ないから大丈夫、と励まされて予約を取りました。予約はコールセンターへ電話して取りました。

店内の雰囲気や施術

予約した当日、緊張しながら湘南美容クリニックへ。言ってみるとクリニックというよりはサロンのような雰囲気でした。

受付の女性もサロンで勤めているような若くて派手目な感じでした。待合室で少し待たされました。

待合室は広く、ソファーや雑誌があってリラックスできます。名前を呼ばれてカウンセリングへ。

ホームページで見た医者がでてくるのかとドキドキしましたが、カウンセリングは始終看護師?受付?のお姉さんでした。

初回は医者の診察があるのかと思っていたので不安な気持ちになりましたが、ワキ脱毛だけならわざわざ医者が出てきたりしないのかもしれません。

カウンセリングで女性から説明を受け、ワキ脱毛6回コースを申込みしました。

そのまま別室へ。今度は簡易ベッドがある部屋に通されました。

隣とはカーテンで仕切られています。待合室とは違い、少し病院らしい雰囲気の部屋です。

しかし、ここでも医者はいませんでした。看護師だけの対応でした。

安いプランなので仕方ありませんが。部屋に来る途中で別室で医者と患者らしき人が脂肪吸引の話をしているのが目に入りました。

洋服を脱ぎ、持ってきたタンクトップ一枚でベッドに横になりました。目には黒いゴーグルのようなものが置かれました。

レーザーの光が強いから目を保護する為だそうです。恐る恐るワキを上げていざレーザー。

チクチクとした感覚がワキにしてくすぐったかったです。10分ほどでレーザーは終了しました。

その後、保冷剤を両脇に挟んでクールダウン。これで終了です。

ワキ毛は生えてくるサイクルがあるから、次回は2~3か月後に、と言われました。その場では予約を取らず帰りました。

2回目以降の施術とその結果

その後、3か月ほど立ち、再度レーザーの予約をしました。2回目はカウンセリングはありません。

すぐに簡易ベッドが置いている部屋に通されて照射。その後の工程は同じですが、カウンセリングがなかったので前回よりも短い時間でした。

その後も約3か月ほど立ったら予約する、を繰り返し、合計6回通いました。予約は比較的すんなりとれます。

待ち時間も混んでいたときでも15分ほどでした。駅チカの病院だったので通院には便利でした。

6回では脱毛しきれない人もいるようですが、私はすべて脱毛できました。綺麗な病院で待ち時間もなく、リーズナブルな料金でしっかりと両脇を脱毛できたので、大満足です。

私も最初の友人のように、今では脱毛に不安や抵抗のある友人に勧めています。

脱毛サロンで施術を受けた当日の注意点

注意点

脱毛サロンで施術を受けた当日は、いくつか注意すべき点があります。全体的に、肌への負担と衛生状態は要注意です。

施術の当日は、肌はダメージを受けた状態になっています。色の変化を実感している方々も多いです。施術を受けた直後は、肌はやや赤い状態になっている事もあります。それも当然で、フラッシュの光によって熱が発生しているからです。肌の表面に熱が加わった時は、やや色が赤くなる事もあるでしょう。

現に太陽の光に数時間ほど当たり続ければ、肌は赤くなります。その光によって、熱が発生しているからです。肌が赤くなっている時は、あまり負担を加えるべきではありません。様々な肌トラブルが起こり得ますから、注意が必要です。

日焼けや運動などで汗をかくと肌の負担に

例えば、日焼けなどは禁物です。肌が熱せられた訳ですから、太陽の光を照射してしまうと、さらに肌のダメージがエスカレートしてしまいます。肌の乾燥も進んでしまいますし、炎症ができてしまう事もあります。ですから施術を受けた直後は、太陽の光に当たらないよう注意する必要があります。

日傘などを使用したり、できる限り日陰を歩く方が良いでしょう。他にもあります。運動も要注意なのです。例えばサロンで施術を受けた後に、スポーツジムに行くのは良くありません。

ダイエットに励んでいる方々は、そのジムで汗を流している事も多いですが、少なくとも脱毛の施術を受けた当日は控えるべきです。そもそも肌に熱が加わった時は、あまり温めるべきではありません。肌へのダメージがエスカレートしてしまうからです。温めるというより、むしろ冷やす必要があります。

スポーツジムで汗を流してしまえば、もちろん体温は高まってしまいます。体の温度が下がりづらくなりますから、肌への負担も大きくなってしまうのです。同じ理由で、温泉や入浴も要注意です。湯船の中でしばらく過ごしますと、自然と体の温度が高まってしまいます。肌に大きな負担が加わってしまうので、入浴も控える方が良いでしょう。もちろんサウナも禁物です。

上述のように、施術の当日は肌に熱を加えるべきではありません。それだけでなく、衛生状態も要注意なのです。

衛生状態にも注意!温泉やプールなどには気をつけよう

施術を受けた直後の肌は、とてもデリケートな状態になっています。赤みを帯びた状態の肌は、普段よりもダメージを受けやすいので、注意が必要です。ですから衛生状態があまり良くない場所に行くべきではありません。不衛生な場所ですと、肌にトラブルが生じてしまう可能性があります。

上述の温泉を控えるべき理由も、そこにあります。温泉は、不特定多数の方々が利用しています。という事は、温泉の中は雑菌類が少々多いのです。それでは肌にトラブルが生じてしまう確率も高まりますから、温泉は禁物です。

それとプールも要注意です。施術を受けてから数時間後にプールに入ってしまうのも、避けるべきでしょう。理由は、もちろん衛生状態です。

確かにプールの中には、塩素などは入っています。消毒されてはいますが、それでもプールは不特定多数の方々が入っていますから、あまり衛生状態は良くありません。

また塩素が肌に触れてしまう事自体が、大いに問題なのです。塩素は、少なからず肌への負担があります。塩素が多く入っている水に浸ってしまいますと、肌がダメージを受けてしまう訳です。

ただ塩素が入っていると言っても、肌が普段通りの状態なら問題はありません。脱毛の施術を受けた後は、肌が軽いダメージを受けた状態になっています。それで塩素が触れてしまいますと、肌には大きな負担が加わってしまう訳です。

このように脱毛の施術を受けた当日は、色々控えるべき点があります。基本的には肌に熱を加えないよう心がけると共に、衛生状態には注意すべきです。

脱毛サロンの部位別のコースの対象となる範囲

脱毛範囲

脱毛サロンを利用するにあたっては、それなりの知識を持っておく必要があると言えますが、脱毛サロンに関する豆知識として各部位ごとの脱毛がどこまで対応しているのか?というのは頭に入れておかないといけません。脱毛サロンでは、部位ごとに分かれていて、それを選択して脱毛をしてもらうということになります。

しかし、部位のコース名から勘違いをする人もいて、本来含まれていないはずの部分までその越すに含まれていると考えてしまう人がいるのです。したがって、これから脱毛サロンを利用する人はそういったところに気を付けながら利用をしてほしいと思います。

例えば、お尻の部位を脱毛するときにどこまでがコースに入っているのか?脱毛してくれるのか?というのを勘違いする人がいます。一般的に私たちが想像するお尻と脱毛サロンでやっているお尻またはヒップの脱毛のコースというのは、一致しない可能性があるので、
そこは注意しておかないといけません。

特に問題なのはいわゆるOラインというのがそこに含まれているのか?という点で、含まれているはずだと思い込んでしまう人もいると思うのですが、多くの脱毛サロンではOラインは含まれていないと思っておきましょう。

例外はあるかもしれないので、絶対ではないものの、基本的に多くの脱毛サロンではお尻とOラインの脱毛は別と考えておいた方が良いです。

Oラインとお尻の脱毛もついて

OラインというのはVラインやIラインとまとめてコースにしているケースが結構多いです。VIOラインをまとめてやってくれるケースが多いので、お尻とは別でそういったコースを選択する必要があります。

実際、脱毛サロンにおいてお尻とOラインが別になっている理由としては、一緒に脱毛を希望する人がそこまで多くないという可能性があります。逆に言えば、VIOラインがまとめられている理由は、これらをまとめて一緒に希望する人が多いからということも言えるのです。

そういった理由によって、お尻とOラインは分けられている可能性がありますが、そうなると必ずしもお尻とOラインをともに脱毛しておかないといけないということにはならないのです。

それぞれの人によって、お尻に加えてOラインも脱毛しておくべきか?というのは変わります。ということは、Oラインまでやっておくべきか?に関しては脱毛サロンを利用してお尻を脱毛する理由によるということになりますが、例えば水着を期待からお尻を綺麗にしておきたいという理由のケースでは、お尻だけをやっておけば十分でしょう。

水着を着たときにお尻は露出することがあるので、やはりお尻は重要ですがOラインを脱毛しても水着を着ている状態ならば、まず気付かれません。つまり、こういったケースではお尻だけやっておけば十分であり、Oラインの脱毛は必要ないと言えそうです。

逆に付き合っている恋人のことを意識して、お尻を綺麗にしておきたいとかならば、Oラインまで気を遣う必要性は高くなります。

だから、理由によってはお尻のみではなくて、Oラインもやっていく必要があると言えると思いますから、自分でその必要性を感じるときにはお尻とOラインをともに脱毛していきましょう。

そして、Oラインをやるときには同時にVラインやIラインも含めて考えて、トータルで綺麗にするということを考えると、恋人などに良い印象を持たせることができると思いますから、Oラインを脱毛するならばVIO脱毛としてやっていくと良いと思います。

脱毛サロンを利用するときには豆知識として、それぞれの部位ごとのコースがどこまでの範囲を対象としているのか?をしっかりと見極める必要があります。

そのうえでコースに入っていない部位に関して、一緒にやっておくべきか?やる必要がないか?という判断をしていきましょう。

短い時間で施術が完了する脱毛サロンのメリット

短い女性

サロンによる全身脱毛の施術は、たいてい90分以上かかります。幅広いパーツに対する施術を行いますから、90分ぐらいかかるサロンが多いです。しかしサロンによっては、もっと短時間で完了する事があります。現にあるサロンの場合は、全身コースは最短60分程度で完了します。中には、最短45分のサロンもあるのです。

上述のような短時間で施術が完了するサロンには、様々なメリットがあります。

予約が取りやすい

主なメリットは3つありますが、その内の1つは予約です。短い時間で施術が完了するサロンは、予約も取りやすい傾向があります。

脱毛サロンは、なかなか予約が取れない事もあります。特に人気があるサロンは、予約が取れない事も珍しくありません。人気があると、来店客の人数も多くなりますから、どうしても予約が取りづらい傾向があります。

しかし上述のような短時間のサロンは、比較的予約が取りやすいです。多くの来店客に対応できるからです。施術の時間が90分程度ですと、なかなかスムーズに回転させることができません。

1人1人の来店客に時間をかける必要があり、大人数の予約に対処しきれない事があります。ところが上述の45分や60分程度で施術が完了するサロンなら、比較的多い人数でも対処できる訳です。スムーズに回転しますから、予約は取りやすい傾向があります。

忙しい人でも通える

他にもメリットがあります。忙しい方々でも通いやすい点です。
施術の時間が90分以上かかってしまうと、色々問題があります。例えば普段から仕事で忙しい方々は、上手く時間をやり繰りして施術を受けている事が多いです。

しかしサロンで90分ぐらいかかってしまうと、時間のやり繰りをするのも、なかなか難しくなってしまいます。2時間ぐらいかかるサロンですと、時間を確保するのも難しいでしょう。その点45分や60分くらいで施術が完了するサロンは、忙しい方々でも問題ありません。

顔脱毛に対応している

そして3つ目のメリットは、施術のパーツです。短時間の施術が可能なお店は、顔に対応しているケースが多いです。

人によっては、顔に対する施術を希望しています。顔にある産毛は、なかなか自己処理も大変です。そこでサロンで顔脱毛して欲しいという方々は、とても多いのです。

45分や60分程度で施術が終了するサロンは、全体的に顔脱毛に対応していることが多いです。難しい産毛にも対応してくれるメリットは大きいです。

短時間で施術できるのはマシンの性能

なぜ45分や60分程度で施術を終えられるかというと、主な理由はマシンです。サロンが採用しているマシンは、それぞれ特徴は異なります。日本人の肌向けのマシンもあれば、むしろ海外の方々向けのマシンもあるのです。後者のようなマシンですと、やや時間がかかってしまう傾向があります。

その点日本人向けのマシンは、比較的短い時間で施術が完了します。日本人の黒い体毛向けのマシンが採用されているので、あまり痛みも強くありません。やはり日本人向けのマシンの方が、安心感があります。痛みが強くなければ、安心して施術を受けられるでしょう。

それとスタッフの技術レベルです。技術レベルはサロンによって異なり、施術の経験が浅いスタッフですと、施術は時間がかかってしまう傾向があります。

45分程度で施術が完了するようなサロンは、たいてい専門的な訓練を受けているのです。数ヶ月に渡って専門的な訓練を受けているスタッフが施術を行ってくれますから、短時間で済む事が多いです。

訓練を受けているだけに、脱毛に関する知識も豊富ですし、技術レベルも期待できます。つまり施術が短時間のお店は、マシンの性能やスタッフの技術レベルも特徴的なのです。

施術のクオリティーは期待できます。ですから良い施術を受けたいなら、短時間の脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。60分以下のお店がおすすめです。

気になる!脱毛サロンの効果や痛みってどうなの?

気になる女性

脱毛サロンとは?

脱毛サロンではフラッシュ脱毛と呼ばれる、光を肌に照射していく方法でムダ毛を脱毛していきます。光が毛根にダメージを与えることでムダ毛を生えないようにするのです。フラッシュ脱毛は主に、IPL方式とS.S.C方式と2つの方式に分けることができます。IPL方式とは、インテンスパルスライトという光を利用します。黒または褐色のメラニン色素に反応してムダ毛の成長を抑制します。一方、S.S.C方式はクリプトンライトという光を利用します。専用のジェルを皮膚に塗って光を当てると、エネルギーに変換されて毛根にダメージを与える仕組みになっています。 脱毛サロンを利用して脱毛をしたいけど、効果や痛みが気になるという方はいませんか?初めて脱毛サロンを利用するとなると本当に効果があるのだろうか、痛くないのかなど不安に感じてしまいますよね。そこで今回は、脱毛サロンの気になる効果や痛みについて紹介していきます。これから脱毛サロンで施術をしたいとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

脱毛サロンの効果はどうなの?

脱毛サロンの効果はどこを利用しても同じということはなく場所によって様々ですが、どちらかといえば、IPL方式の方が効果は高く、SSC方式の方が脱毛効果は穏やかといえます。効果には個人差もあるので、毛が少ない人に比べて剛毛な人の方が効果が現れるのに時間がかかる場合があります。また、脱毛サロンでは1,2回の施術では効果を感じることは少なく、3回ほどの施術である程度ムダ毛が生える量は減ってきます。脱毛サロンで高い効果を得たい場合には、回数を重ねることが必要になるでしょう。

脱毛サロンの痛みはどうなの?

脱毛サロンで行う施術の痛みは、輪ゴムを肌に弾いたくらいの痛さであると言われることが多いです。とはいえ、すべての脱毛サロンで同じような痛みを感じるわけではなく、場所によって痛みの程度も異なります。最近では痛みを感じない脱毛の施術を提供しているサロンも多く、特殊なジェルを利用して熱による痛みを軽減する工夫もされているのです。また、脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛には、IPL方式とS.S.C方式があり、機械の種類によっても痛みが違ってきます。IPL方式とS.S.C方式と比べると、IPL方式の方が痛みは若干強い傾向にあります。S.S.C方式の方が痛みが少なく肌への負担が少ないです。脱毛サロンの施術による痛みには、個人差もあり、人によって痛みを感じる程度は異なってきます。もし、痛いのが苦手、不安だという人はS.S.C方式の脱毛方法を利用している脱毛サロンを選ぶのがおすすめです。さらに、脱毛サロンの無料カウンセリングを利用すれば、お試しで実際に光を照射してくれる場合があります。事前にどのくらいの痛みを感じるのか体験しておけば、その後安心して施術を受けることができるでしょう。

気になる!脱毛サロンの効果や痛みってどうなの?まとめ

脱毛サロンの効果や痛みは選ぶサロンによって異なりますし、個人差もあります。不安に感じる人は事前に無料カウンセリングを利用して、実際に施術を試してみたり効果や注意点など不明点は遠慮をせず聞いたりすることが重要です。また、脱毛サロンで実際に施術を行った人の意見を知ることができる口コミサイトを利用するのもおすすめです。痛みや効果など、脱毛サロンのホームページ上だけではわからない詳しい情報を知ることができます。メリットだけでなくデメリットもわかるので、脱毛サロンを選ぶ上での参考になります。事前に効果や痛みによる不安を払底しておけば、脱毛サロンの選び方に失敗しないですし安心して脱毛効果を得ることができるでしょう。